2006年11月27日

ビラを配ってきた part1

何のビラかというとバスケットボールのですよ。協会批判と署名のお願い。だから一応今後のためにも書き残しておかなければ。


まずビラを配るには道路使用許可が必要だということで、会場の代々木第一体育館の管轄である代々木署に申請を出しに行った。
参考にしたのはここ。
ここを見れば全てが解決する。
【ビラ配りまとめサイト】
http://blog.livedoor.jp/mikannkajitu/archives/2005-03.html

申請を出すのに必要なもの
・配りたいビラを2部ずつ
・配る場所の地図のコピーを2部(配る場所をマルで囲む)
・ハンコ
・お金(2000円ちょっと)

警察の受付は8時30分〜16時30分までやってるのでその時間に申請書を提出。
だいたい1〜2時間見ればその場で申請を書いて出すことが出来る。
申請が出るまで2〜3日必要。ただし休日はカウントしない。
後日指定された日にち以降に警察署に取りに行く。

自分の場合は11月の20日に申請を出した。
【申請者】・住所 ・氏名 (当然素直に書いた)
【道路使用の目的】ビラ配り
【場所または区間】代々木第一体育館前の歩道(東京都渋谷区神南2丁目の1の1)
【期間】平成18年11月24日9時〜平成18年11月26日21時まで
【方法又は形態】・手渡しで行う。
        ・使用区間は代々木第一体育館前の歩道約20m。
        ・参加人数は1〜10人。
【提出書類】「このままでいいのか!日本のバスケットボール界」(配布用)
      「バスケの未来像を語ろう(HPの紹介)」(配布用)
      「道路使用の場所を示した地図」
【現場責任者】・住所 ・氏名 ・電話番号 (当然全部素直に書いた)

こんな感じで書いて行き、22日に許可証が出た。
posted by _ at 00:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

音楽の話

どうも。こないだイヤホンで音楽を聴きながら原付(スクーピーちゃん)を運転していたら衝天してしまい、比較的大きな十字路を赤信号であるにもかかわらずフルスロットルで直進、しかも運の悪いことに軽乗用車と鉢合わせ、お互いに急ブレーキをかけ、私の原付(スクーピーちゃん)のミラーが相手の軽自動車のボディに「コツン」と当たる程度で済みました。僕です。
その話を知ってか知らずか、その翌日彼女さんに「原付運転しながら音楽聴くの止めなよ」と釘を刺されました。うちの彼女さんは占い師か何かをやったら細木数子くらい軽く超越してしまうくらいの能力の持ち主です。素直に「わかりました」と言っておきました。いやーマジで死ぬかと思ったアハハハハハハ

前回の日記でも書いたように、"Last.fm"というところ(http://jp.last.fm/)を駆使して気になるバンドと同系列のバンドをリサーチしまくり、マイスペースで視聴しまくっているわけですが、ここで発見したお気に入りバンドの紹介と自分自身のメモ帳として日記に貼り付けておきます。
良い感じなので是非とも一度聞いてみてください。

September Malevolence
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=38220343

yndi halda
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=11242693

detwiije
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=24082578

the evpatoria report
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=38759104

briken social scene
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=14877865

god is an astronaut
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=45024816

tenebre
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=6901431

lone wolf and cub
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=6037332

shora
http://www.conspiracyrecords.com/downloads/mp3/parhelion.mp3

sparrows swarm and sing
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=1948869

foxhole
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=2660336

early day miners
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=7699989

the player piano
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=90203898



shoraはスイスのバンドらしい。個人的にポストロック良いとこ取り感満載。
the player pianoは既に解散している。なんともったいない。


yndi haldaは文句なしに良い音楽なので絶対買えよおめえら
posted by _ at 06:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

音楽の話

先日あんな日記を書いてからずっと放置したまんまだと俺がただの変態であると勘違いされかねないので何か書かねばという脅迫観念に苛まれています。こんにちは。私をそこら辺にいる変態と一緒にしないで下さい。私は世間で許される範囲での変態です。ケツにうまい棒を突っ込んだり流し込んだりしません。こんな僕を許してください。あーもっと叱って下さい女王様ー。ああー。

さて冒頭からいきなり自分の変態っぷりをまざまざと見せ付けたことによりある種の性的快感を覚えた私ですが最近私の生活は金銭的に相当壊滅的打撃を受けておりこれはもう公的資金投入しかないんじゃないの?ってくらいの不況に喘いでおります。ボスケテ。それもタワレコが6000円以上お買い上げのお客様に関しましてはポイント2倍というキャンペーンを半永久的に続けようかという勢いのまま爆走しているせいであります。どこまでも付いて行きますたとえ地獄の果てまでも。アーメン。という訳で、天下のタワーレコード様のおかげで家のCDラックが大変なことに。これはいっそ整理整頓のために不必要なCDを一気に中古CDショップへと売り飛ばすかってんで、断腸の思いでゴミの、もとい、CDの山を掻き分けてみたものの売れる代物が一切無い。どれも売りたくない。うーん困りました。過去2回行ってきた錬金術が使えないとは。俺の唯一の収入がー。ウルウル。

前回タワレコ池袋店に乗り込んだ際に戦利品として持ち帰った代物をここで発表。

the album leaf / in a safe place
mogwai / rock action
cornelious / sensuous
tortoise / standards
soso / birthday songs
soso / tenth street and clarence
rovo / condor
foat wayne / resignation

アルバムリーフは文句なしに良い買い物。
つーかなんでシガーロスのヨンシーが歌ってるんだ。ビックリ。
モグワイは周りの評価ほど悪いと思わなかった。良いと思う。
コーネリアスは微妙。つーかダメ。前回のアルバムが良すぎたか。
いじめ問題が起きている時期にコーネリアスを買うのが少し心が痛い。
トータスは二度と買わないであろう。
sosoは2枚ともステキングでした。俺ももう少しhiphop勉強したほうが良いだろうか。
ROVOは普通。
FOAT WAYNEは、たまにはこんなのも良いかなーという感じだった。

ここ2日ほど、"last.fm”という奴でお気に入りのバンドに近い物を探し出し、それをmyspaceで聴きまくるという作業にハマッている。既にお気に入りのバンドを12組ほど発見し、今度金が入ったときにでもまとめて買っておこうという計画を立てている。しかしそれがいつになるのかは先行き不透明。なんといっても現在先に話したタワレコのポイント2倍キャンペーンの影響をモロに受けているせいで郵便貯金の残高がマイナスになっているからだ。しかもこれから先に働く場所が決まったら当然引越しを迫られるわけで、その資金をどうにかして調達しなければならない。親から就職祝いという名の資金援助を受けるという案が脳内に浮上中だが、いったい親の財布からいくら巻き上げられるかどうか全く想像が付かない。よってこれに頼るのは危険と判断する。沖縄への卒業旅行も控えているし、やはりしばらくCDショップを物色するのは中断しよう。というか現在のの状況から卒業旅行費、引越し資金、食費、電気、ガス、水道、携帯電話通話料を払える状況まで持て行くのはどう考えても不可能な気がするのだが。沖縄まで行くのっていくらかかると思いますか。つーか飛行機のたこと無いんですけど沖縄まで行くにはパスポートだとか必要なんでしょうか。ああ、バイトだとか死んでもしたくねー。都合の悪いことはこれ以上考えないようにしよう。何も聞こえないー。何も見えないー。何も思い出せないー。何も考えたくないー。あーあーあー
posted by _ at 06:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

日記の話

人様の日記にですね、よく「普通の日記でごめんなさい><」とか「みんなに分からない話題でごめんなさい><」という書き出しで始まるものがあるんですけど、時々なら私もこの言葉を使おうとは思いますが、何度もこの類のセリフを使われると脳味噌の血管がブチ切れるような感覚に陥りませんか?この方々は何のために日記を書いているのでしょう。日記なんて所詮公開オナニーみたいなもんですから自分にしか分からなくて当然なわけで。「自分勝手なオナニーでごめんなさい><」って言ってるようなもんですからね。そんなもんは当たり前だろうがと。おまえ、しゃあそもそも「自分勝手じゃないオナニーって何だよ」と。自分のみっともないオナニーに他人との同調を求めるでないと。お前が昼飯に何を食おうが何時に糞して寝ようが俺には関係ないんだから俺に感想を求めるなと。そもそもお前の昼飯や糞の時間を教えられて、どうして「楽しそうな休日で良かったですね^^」というセリフを俺が吐けるだろう。無理だ。他人の中身の無いオナニーなんぞに俺は興味が持てない。オナニーというのは自己満足でするのであって他人のことなんぞ気にかけたら自分のことに集中するなんて無理でございます。皆さんは本来の自慰行為というものを忘れてはいませんか?

とまぁそういうことを考えていたのですが、よくよく考えてみると、レンタルビデオ屋のアダルトコーナーに並んでいるAVを吟味していると、「相互鑑賞オナニー」という言葉を時々目にするわけで。それに気付いた瞬間自分の中で何か化学反応のようなものが起こりました。閃きを得たのです、「これだ!」と。つまり、ブログというものは普通のオナニーではなく「相互鑑賞オナニー」だったのです。他人のオナニーを見て自分を盛り上げて、より良い自分のプライベートオナニーに繋げるというのが、ブログなどのインターネット上の日記の役割だったのです。「今日は朝飯に納豆を食べたよ」「んあぁ!俺は納豆に味噌汁付きだったよ!」「あたしなんか納豆に味噌汁にポテトサラダだったぁぁん!」「ぼぼぼ僕なんか、うまい棒納豆味をお湯で戻してそれをご飯にかけて食べたんだいィィィィイイ!!」「ワシはうまい棒納豆味をお湯で戻してケツから腸に流し込んだわいィィィィィイヤッホーーウ!!!!!」みたいな感じで、相互鑑賞することで、より深い快楽の世界に溺れることが出来るのですね。いやー相互鑑賞オナニーて本当にすばらしいものですね。とでも言うと思ったかこのド変態の露出狂どもが!!!!!



なにこの日記。
posted by _ at 03:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。