2006年10月23日

mixi日記をシーサーに変更しました

かなーりの長い間放置していたシーサーブログもこれで有効活用できます。
posted by _ at 02:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

mixi日記をシーサーに変更しました

かなーりの長い間放置していたシーサーブログもこれで有効活用できます。
posted by _ at 02:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日 11:46 音楽の話

川越の駅ビルにCDショップが入っているんですけどね、言っちゃ悪いけどあそこは本当になんというか品揃えが微妙すぎるというか音楽ジャンルの分類が滅茶苦茶というかつまりは糞ですね。アレは酷いわ。うむ。というのもですね、最近インド音楽を学習しようと思い立って川越のそのCDショップまで行ったんですけどね、民俗音楽コーナーのインド音楽コーナーに並んでいたのが殆ど「インドカレー屋さんのBGM」っていう感じのCDなんですよ。何ですかアレは。俺は別に自分の住んでいるアパートでカレー屋を開店させようだとかそんなこと考えてないんですよ。ただ純粋にインド音楽をヘッドフォンで聴いてみようと考えているだけなんですよ。ここの店の店員の頭の中では「インド音楽=カレー屋のBGM」だけなんですかね。もとあるだろ「シタール名曲・定番曲集」だとかそういうのが。阿呆か。そういえば確かこの間もこの新星堂は俺の愛するgodspeed you!black emperorさんを「ダンスミュージックコーナー」的なところに並べていやがったのです。この手の嫌がらせが本当に好きな店員さんですね。百歩譲ってGY!BEさんで踊れる人がいるとしましょう。無理やり彼等をダンスミュージックというカテゴリーにねじ込むとしましょうよ。しかしですね、これだけは言いたい。日本の音楽コーナーを通常のコーナーとインディーズロックコーナーに分けるのは止めてくれ。いや、やめなくても良いから。やめなくてもいいからせめてsyrup16gとナンバーガールくらいは通常の日本の音楽コーナーに移動させて欲しい。訳の分からん基準で勝手に棚に並べないで欲しい。お願いします新星堂様。


近頃気になる機材(エフェクター)があるんですが、どうにかならないでしょうか。
http://www.roland.co.jp/products/boss/RC-2.html

これRC-2というやつでして、いわゆるループというのができる奴ですね。つまり自分の演奏をリアルタイムで録音してそれをエンドレスループで再生しながら重ね録りができるんですよー最高ですよー本当に。これがあったらひとり得屋っても相当おもしろいっすよ。欲しい。今すぐ欲しい。でも金が。

もうひとつはKORGから出てるmicroKORGという代物なんですけど。
http://www.korg.co.jp/Product/Synthesizer/microKORG/
見よ!このコンパクトボディに詰められた高性能シンセの音色を(音は見えなねーよ)!シンセサイザーで遊びたいのもあるけど、何よりもボコーダーが欲しいんですよ。ボコーダーて言うのは簡単に説明すると、自分の音声にかけるエフェクター、つまり自分の声がボコーダーというものを通すと高くなったり低くなったりテレビに出演する顔出しNGの内部告発者になったりスターウォーズの金色の糞ロボットになたり色々できる訳です。mogwaiも使ってましたね。これがあれば恥ずかしい思いをしなくてもボーカル入りの曲が作れる。そして人に聴かせることが出来る。しかもこれが現在川越の楽器屋さんで中古商品として売りに出されているのですよ!欲しい超欲しい。今すぐ欲しい。でも金が。


【最近買ったCD一覧】
1.the mars volta / AMPUTECHTURE
2.boards of canada / the campfire headphase
3.LUAR NA LUBRE / ESPIRAL
4.STEVE REICH / music for 18 musicians
5.STIVE REICH / DIFFERENT TRAINS & KRONOS QUARTET
6.destroyalldreamers / acoeur sommeil sanglant
7.BULGARIAN POLYPHONY[1]
8.tracer AMC / flux and form

まだ全く聞き込んでないのが多数。
マーズヴォルタは新作。前から気になってたし、「プログレっぽいのも聴かなきゃいけないかな」と思ったので。良いアルバムだった。
ボーズオブカナダは「ポストロック名盤」らしいから。
3番目のは「スパニッシュ・ケルト」というらしい。
ケルトってのは確かアイルランド辺りの音楽。
4と5のスティーヴ・ライヒは、先日何かの賞を取ったので気になった。
6は「ポストロック名盤」。シューゲイザー系?
7はブルガリア民謡。独特のかん高い声で合唱するアレです。
8が一番良かった。ポストロック最新型のひとつらしい。

posted by _ at 02:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日 20:16 バスケの話

日本バスケットボール協会に出した手紙が帰ってこなかったので、直接電話で突撃してみた。



俺「すすすすすすすみません、一週間ほど前にそそそそそちらに質問状を贈りました○○と申しますが、へへへへ返事がかかか返ってこなかったので電話ししししてしてみみみたのですが、ちちちちちちゃんと届いていますでしししししょうしょ届いてますでしょしょしょうか?」
協「(女性)少々お待ちください」
俺「(やべーすげーテンパッてる!)」
協「(男性)お電話代わりました。手紙のほうは確かに受け取っております」
俺「あ・・・そうですか・・・」


というスタートを切った思いっきり生電話。
とりあえず聞き出せたことを書いてみます。




(1)(2) 日本バスケットボール協会HPの問い合わせ欄がずっとメンテナンス中なことについて。また、メールや手紙を送っても返事が返ってこないことについて。

人手が足りないので対応できない。メールの返事に関しては、冷やかし、行き過ぎた中傷など本来の「問い合わせ」的な問い合わせではない内容が多いこと、問い合わせの件数が多くて対応できないので、一方の質問には答えるのに一方には答えられないという状況になりかねず、現在は機能していないらしい(なんじゃそりゃ!「お答えできません」くらい言っておけ!)。
手紙に関しては、重複した質問などがあったり、現段階では答えられないものも多かったので、それを理由に対応を先送りにしていた印象を受けた。ようするに、あのまま待っていても返事は来なかったということだと自分は受け取った。
「手紙となるとやはり手間もかかりますし、○○さんはきちんとこちらの話も聞いていただける方だとと思われます。返信用封筒も入っていましたし・・・。仮にもしも切手が貼ってあったら・・・(以下省略)」という感じで協会の男性の長話に突入。非常に回りくどくて何を言いたいのかさっぱり分からなかった。

(切手を貼れば返事が返ってきたかも知れない。惜しいな)
(つーか「協会事務局が質問に答えないでどうすんのw」とか言うべきだったorz)


(3) ジェリコ前監督に関する質問について。

新聞などで「監督更迭!」などと書きたてられることがあるが、協会と監督との感情的な対立などは無い。つい先日もジェリコ前監督の送別会を開いたが、「日本のバスケを応援している」などの言葉をもらった。
外国人の監督なので契約の問題が先に来る。契約金もそれなりにかかる。契約期間が元々世界バスケまでだった。ただ仮に埼玉スーパーアリーナまで進んでいたら、契約の改新もあったかもしれない。「少なくともベスト8という成績を基準に云々」というのは考えていなかったと思いますよ。

(電話での質問にここまで言えるこの男性は誰なの?聞いとくべきだったorz)


(4) 協会上層部の辞任の可能性について

気が動転して聞くの忘れたorz


(5) 「田臥がいれば勝てた」発言について

「どのような場所で発言したんですか?」と聞かれるも、自分は答えられずorz
石川さんは勝負に厳しい人間だから、オフィシャルの場で彼がそのようなことを言うとは考えがたい。しかし、仮に新聞記者が「田臥がいたら勝てたと思いますか?」と聞いてきたならば、と対立する理由が無いので「そうかもしれませんね、でも勝負事ですから」というふうには答えたかもしれないですとのこと。

(だからこの男性は誰なの?聞いとくべきだったorz)


(6) 「世界バスケ15億円の赤字疑惑」について

世界バスケの組織委員会のほうで、1月か、ずれ込んでも2月中に決算が出る予定なので、それまでは自分からは何もいえない。
基本的には「15億円の赤字というのはマスコミが勝手に言っていること、決算も済んでいないのに分かるわけが無い」というスタンスのようだった。
「『横断幕事件』もありましたが・・・」とも言っていたのでこの疑惑には当然否定的


(7) 世界バスケのチケット販売時に見られた不振な動きについて

時間の関係で聞けずorz


(8) 湯沢会場への圧力電話疑惑について

時間の関係で聞けずorz


(9) 韓国バスケットボール協会に「bjとかかわるべきでない」という趣旨のメッセージを送った疑惑について

メッセージを送ったのは事実とのこと。
FIBAの規定に、「FIBAに加盟するチームが加盟していないチームとゲームを行ってはいけない(って確か言ってた)」というものがあるそうで、実際にも日韓の大学が毎年恒例の親善試合を行う際にも、チームが協会に了承を得てから試合を行うとのこと。ただ、規定を違反した場合の罰則については記載されていない。
周知の通りbjリーグのチームは協会(=FIBA管轄)に加盟しておらず、KBLのチームがbjのチームと試合を行った場合、何らかの罰則を受けるかもしれない。日本バスケ協会としては韓国バスケ協会が何らかの罰則を受けるかもしれないということを相手方に知らせなければならない。なのでそのことを韓国バスケ協会に伝えたとのこと。



電話の内容は以上。
手紙が届いているかどうか確認するだけのはずが何故か説明を受けた。手紙での回答を求める予定だったのに。文章ではないから何も形に残っていないし録音もしていない。沢山あった質問の一部しか答えてもらえない。ああ、そういえば自分は人と話すのが苦手でした。全てにおいて完全に計算ミスだorz
あの男性はどのような役職だったんだろう。


【今回の電話で得た教訓】
今後はメールを送っても返事は来ないと考えておくこと
手紙を送る際は返信用封筒に必ず切手を貼ること
電話で質問する場合は録音しておけたらすること
上手く喋れなくても後で泣かないこと

posted by _ at 02:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日 20:05 バスケの話

日本のバスケットボールの頂点である日本バスケットボール協会に、以下のような手紙を送った。




【質問状】

突然の手紙で申し訳ございません。
いくつかご説明頂きたいことがありますので、質問させていただきます。



(1) 少なくとも2年前から、日本バスケットボール協会HPの問い合わせフォームの欄がメンテナンス中となっていますが、あとどのくらい待てばメンテナンスが終わりますでしょうか。

(2) 世界選手権埼玉大会終了後、何人かの方達が「info@jabba.or.jp」宛てにメールを送っているはずですが、あとどのくらい待てば返信いただけますでしょうか。

(3) ジェリコ前代表監督が更迭された(契約が改新されなかった)理由をお聞かせください。というのも、「4年前契約したさいに、ベスト8に入れるようにお願いしたが、それが守られなかった」という理由を聞いたのですが、当時アジアでも勝つことが難しかった日本がたったの4年間でベスト8に進めるとは誰も思っていないはずなのです。日本バスケットボール協会の方達がそこまで低能だと思いたくありません。

(4) 仮に本気で「日本がベスト8に進める」とお考えだったなら、ベスト16にすら入れないという開催国史上最悪の結果を監督だけの責任にするのはどうかと思います。石川武常務理事や杉浦強化部長は責任を持って辞任するお考えは無いのですか。

(5) スペイン戦が終わったあと、石川武常務理事が「田臥がいれば勝てた」と発言したそうですが、その真意をお聞かせください。とてもひとつのスポーツのトップにいる人間が言ったセリフだとは思えません。

(6) 一度、「世界バスケ15億円赤字の見通し」との報道がありましたが、9月20日の日刊スポーツでは「収支はトントン」でした。この記事の中に、「観客総動員は総収容人員の75%」との記述があります。各会場の観客動員をどのように計算したのか詳細を教えてください。

(7) 世界バスケのチケット発売時に、決勝トーナメントの組み合わせが決まっていたのに、後になって突然「トーナメントの組み合わせは決勝トーナメント進出チーム決定後に決定します」となってしまいました。その他に田臥選手や佐古選手を無理やり代表候補に押し込むなど、人気の無いチケットを客に買わせようという意図が見られました。このことについてどう説明されますか。

(8) 9月23日にbjリーグプレシーズンゲームが秋田県湯沢市でお行われましたが、大会会場に秋田県バスケットボール協会会長の薪苗氏から電話があり、「この大会を手伝った審判は教会を除名にする」と言ったらしいという噂話が広がっています。本当でしょうか。とても県協会会長がすることだとは思えません。

(9) 9月25日と9月27日に、「bj-KBLチャンピオンシップゲームズ」が大阪とソウルでそれぞれ行われましたが、この大会の前に、日本バスケットボール協会から韓国バスケットボール協会宛てに「bjリーグとかかわるべきではない」という内容のメッセージが送られてきたそうです。このことについてどう説明されますか。とても正気とは思えません。



以上の質問に回答をお願いいたします。
また、質問内容と回答いただいた内容は、そのままインターネット上で公開させていただきますのでご了承ください。
返信用の封筒も同封させていただきます。


posted by _ at 02:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日 00:27 バスケの話

沖縄にプロバスケチーム誕生
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=98373&media_id=8



ついに来たね。
去年から始まったbjリーグもどんどん勢力を拡大しています。
このまま協会をねじ伏せてもらいたいなー。
そしてまずは北海道のファンタジアがbjリーグに移籍。
続いて千葉バジャーズと石川ブルースパークスと大塚商会アルファーズ(栃木)
最後にはJBLスーパーリーグ所属チーム全てがbjリーグに移籍。
というのが俺の理想。

とりあえず、10月末にはもうひとつの新規参入チームが決まるので
それまで待ちます。



【参考1】bjリーグ入りを目指すチーム

沖縄にプロバスケを!事務局
http://www.okinawa-pro-basket.com/
福岡から新規参入を目指すペサス
http://scpesasu.com/index.php
長野にプロバスケットチームを!事務局
http://www.pbb-nagano.com/
奈良県にプロバスケットボールクラブをつくる会
http://www.narapro.net/index.htm

【参考2】
北海道から「協会新リーグ」入りが決定済み
fantasia entertainment 事務局
http://www.fantasia.bz/

posted by _ at 02:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日 05:46 面接で死亡した

27日にブックオフコーポレーション株式会社さんの面接に挑んだわけだけれども、グループ面接の最中にやらかしてしまった。有無を言わさず間違いなく即死や。

「今まで頑張ったことはありますか?」みたいな質問をされたときに、上手く答えられず、「バスケットボールを頑張ってきましたが今思ってみればもっと頑張れる部分があったのではないかと思います」「ということはまだ本当に頑張ったことは無いのかも知れません」みたいな回答をしてしまって、面接官の方に、優しく説き伏せるような口調で「うちとしては今まで頑張ったことのない人間を取りたくない」「あなたはもう少し自己分析が必要だ」「御縁があればまた二次面接で会いましょう」などと言われてしまい、自分の過ちに気付いた俺はその後の質問にうわの空で答えるしかありませんでした。ぐあー俺マジでアホやーん。めっちゃアホやーん。アホアホマンやーん。せっかくこの日は自分としては奇跡的といえる積極性で質問会でバシバシ疑問点をぶつけていたのに。つーかその前に説明会の雰囲気で「うわー俺ここでだったら精一杯働けるかも」と感じていたのにー。今回のは自分の未来に取り返しの付かない大打撃を与えてしまったかもしれないっす。7人くらいでグループ面接をしたのに、今後の就職活動のアドバイスを頂いて「御縁がありましたら(以下略)」なんて言われたの俺だけっすよ。そんな微妙すぎる遠まわしな言い方するんだったら素直に「君はうちには必要ないね、さよなら」って言ってくださいよ。本当に一瞬で人間の運命は決まってしまいますので皆さんも気をつけましょう。飲酒運転は事故の被害者、そしてあなたの運命を大きく変えてしまいます。お酒を飲んだら絶対に運転は控えましょう。

そしてその面接の後から今現在までずっとひとつのことを考えているんですがどうにも解決できそうにありません。「もっと客観的に自分を見つめて、自分が今まで頑張ってきたことを考えてください」と面接官の方に言われたのですが、「自分が頑張ってきたかどうか」を、どのようにすれば「客観的に」認知することが出来るんでしょうか。「頑張ってきたかどうか」というのを認知するのは思い切り主観によるものだと思うんですけど。仮に人様から「あなたは今回とても良く頑張りましたねー」と言われたとしますよ。でもこれを受け止めるのは自分であって、言うなれば「客観的な意見を主観でとらえる」っていうことにしかならないと思うんですよ絶対。こんなもんを客観的に捕らえることなんて絶対に不可能。結局ですね、「頑張った」というのは「そこに人様から『頑張ったね』と言ってもらいたい自分がいた」ということなんだと思いますね。こりゃ要するに完璧に自己満足の世界でしょ。なんでもかんでも直ぐに「頑張ったなー」と自己満足している奴に、その会社が社員に望むような今後の人間的な成長なんて望めるんでしょうか。もしも本当に自分が頑張ったかどうかを客観的に認知しなければならないなら、頑張りを数値化しなければいけませんよ。でもそんなもんどうやってやるんですか。脳内物質の放出量を計測するどかですか。うわーめんどくせー。今回生まれたこの疑問に関しては本当に問い合わせかなんかしてやろうかと一瞬思った。すげー嫌がらせだなこれ。

そして今日はマエダ薬品商事さんの最終面接を受けに行ったんだけどこれまた死亡しました。なんとこの重要な人生初の最終面接で俺は遅刻をしてしまったのです。原因は寝坊です。俺死亡。かなり死亡順位は間違えた、脂肪順位は、違う、志望順位は高かったので余計に致命的です。絶命です。
面接が11時からで起きたのが9時半。片道2時間見ないといけないような辺鄙な土地に住んでいる私は時計を見た瞬間に、これは夢ではないかを疑い、次に時計の針が指している時刻が正しいものかどうかを疑い、その次に今日の日付を疑い、最後に自分の目を疑いました。しかし私の瞳は嘘のない純粋無垢な少年の瞳であって、人をだますなんてそんなこと恐れ多くて信じられないわ!って感じなのでやはりこれは現実のようです。そのとき私は、人は純粋な心のままでは生きていけないということを悟り、自分に嘘をつき、というか自己暗示をし、再び寝ました。嘘です。5分で準備を済ませて電車に乗り込みました。その後乗換えで降りたJR池袋駅のホームで訪問先の会社に30分ほど遅れると電話をかけ、髪の毛はボサボサ、シャツとネクタイはしわくちゃ、息は切れ切れという状態で最終面接に挑みました。あーきっと面接官の方は「こいつ寝坊しやがったな」とか思っていたんだろうなー。人事担当のお姉さん可愛かったなー。やっぱり働く女性の仕事着というかスーツ姿って素敵ですね!美人スーツ萌えヒャッホー!(鼻息をPC画面に吹きつけながら)

帰りに横浜のタワレコに寄ったんですけど、いつも行く池袋のタワレコとは品揃えが違って面白かったです。おかげでまたCDが増えちまったじゃねーかこのやろう。6千円以上買うとポイントが2倍になるから余計に買っちまうじゃねーかこのやろう。タワレコは学生の敵ですよ皆さん。ご利用は計画的にですよこのやろう。
帰る直前に駅前のカレー屋さんで飯を食ったのですが、BGMがずっとレゲエでした。駅の構内で店から漏れてくる音楽もレゲエというかダブですね。フィッシュマンズが流れてたよ。街中でヘッドフォンを装着せずにフィッシュマンズを聴くことが出来るだなんて最高すぎる。さすが日本有数のレゲエ都市横浜。



前回から増えたCD一覧(順不同)

americanfootball / americanfootball
the album leaf / one day i'll be on time
mum / finally we are no one
red sparowes / every red heart shines toward the red sun
don caballero / american don
サンガツ / 静かな生活
nano machine / YCX+3
miaou / painted e.p.


なんか最近滅茶苦茶たくさん買ってるな。
americanfootballはまだ聴いてない。アルバムリーフは最新作とは違ってトリステザみたいだった。2つは何か関係があるんですか?昔そんな話を聞いたような聞いたような。
mumは買ったの2枚目だけど最高。恐らくmumならどれを買ってもハズレはないだろう。
red sparowesは良いような良くないような微妙な感じ。
ドンキャバも買ったの2枚目だけど前回買ったものよりも200倍くらいかっこよかった。マスロック。
サンガツも2枚目。昔のバンド仲間が「静かな生活は良くないよ」と言っていたけど俺は好き。GY!BE的な高揚感がないのが残念だなー。ツインドラムなのに。
nano machineは良いけどなんか物足りない。「GEMINI」が良すぎたか?
miaouは今回初めて聴いたけどかなりのお気に入りだわ。流石海外のコンピに参加しているだけある。

posted by _ at 02:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日 18:01 .

今私は実家方面に向かっている電車に揺られているのですがこれは何故でしょう。実家のほうで公務員試験を受けるのです。市役所の職員ですバーロー。全く勉強してないよ。ただの1時間もね。何故なら私は実家に帰る気がサラサラ無いからであります。それに倍率20倍ですよ。そんなもん奇跡でも起こらない限り受かりませんよ。奇跡かコネクションか黒いお金でもない限り受かりませんよ。バーロー。
しかし現在私は就職活動に大変苦戦しているのであります。受けては落ち、落ちては受けという流れ作業を無限ループで繰り返し、人間って何のために就職するんだろうねー、ニートでも生きていけるじゃん、その気になればホームレスにだってなれるじゃん、あーでもニートするにも金が要るしホームレスみたいな逞しさも俺にはないな、というとやっぱり就職するしかないじゃんということになり、受けては落ち、落ちては受けを繰り返し(以下無限ループ)

今モグワイの「HAPPY SONG〜」を聴いてるんですがこれがまた名盤なのですよ。「Mr.BEAST」を聴いた当時は「うわーこれ結構名盤じゃん」とかほざいていた、むしろほざきまくっていた私ですが、今なら当時のバンドメンバーの「モグワイの新作酷くね?」という台詞の意味がわかります。こんな名盤の次がなんであんな出来栄えなの?ってこってすね。



しっかし千葉県はラブホが多いわ本当に

posted by _ at 02:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日 09:15 スペシャとかスカパー見てえぇぇぇぇぇ

http://www.spaceshowertv.com/DAX/live.html

ここで私の敬愛するworld's end girlfriendさんの未発表曲が聴けるというので聴いてみたんだけど、いやー音楽って本当に良いもんですね。他にも気になる奴が幾つかあってそちらも拝見いたしました。いやー音楽って本当に(以下略)
未発表曲なだけあってストリングスとかは思い切り打ち込みでその分物足りなさがあった。でも多分音源としてリリースされたら結構いい曲になるんじゃないですかね。まだまだいじくる余地は残されているみたいっす。あと思わぬ収穫でworld's end girlfriendさんのライブ映像も見れました。けど本人の顔には何故かモザイクが。まぁある程度予測はしていましたけどね。インタビュー記事でも本人の顔なんて見たことないし。
他にも名前は知っていたけど聴いたことのないアーティストだとか、映像ではあんまり見たことがない人達がたくさんいたので非常に助かりました。幾つか挙げるとすると、kiiiiiiii、降神、にせんねんもんだい、七尾旅人、toe、ROVO、こだま和文、などなど他にも幾つか。kiiiiiiiは何をしているのか全く分からないです。なんじゃありゃ?誰か説明をお願いします。謎が多いバンドッスね。降神は打ち込みのバスドラの音が良かった(そんなかよ)。にせんねんもんだいは女じゃないよ絶対。特にあのドラムは何。七尾旅人はそのうち絶対にアルバムで聴いておかなければいけないと思った。toeはアルバムもDVDも持ってるけどこれも良いね。ドラムとギターに変態が居ます。ROVOはアルバムで聴きたい。音が悪くて全然分からん、でも凄いのは分かる。こだま和文はラッパ吹いてれば俺は満足です。

あとROVO繋がりでNATSUMENのライブ映像ないかなと思ってyoutubeで探したんですが好きな曲が見つからなくて撃沈です。2ndの音源の1曲目なんだけど。くっそーう。誰かyoutubeでupしてくださいよ。
それからNATSUMEN繋がりで渋さ知らズ(表記のしかた合ってる?)のライブ映像がないかなと思ってyoutube探してみたら見事に見ることができました。フジロック04だったと思うんだけどあれが渋さ知らズなんだねってのを初めて見たというか。今までDVD発売のときにタワレコで流れているのをチラッと見たのと、偶然地上波の番組で紹介されていたのを途中から見たってだけなので、今回の映像は自分の中ではいわば初渋さって感じです。アレはハマる人はハマるなーってのがなんとなく分かりましたよ。言い方はアレだけどサブカルチャーの総合デパートみたいな感じで。良いねー俺もああいうのを一度ナマで体感してみたい。

最近楽器を全く触らないし音楽自体も殆ど聴かないくせにCDの量が知らん間に増えるという前代未聞の珍事が発生しております。おかげさまでタワレコのポイントカードも半年も行かない間に95くらいまで貯まってしまって驚きを隠しきれませぬ。しかもそれと同時に財布から千円札が知らぬ間に無くなるという摩訶不思議なイリュージョンも発生しており、しかもわたくし全く見に覚えが無いので非常に困惑しております。しかし状況を整理すると、CDが知らん間に増えており、タワレコのポイントも知らん間に95くらいまで到達しており、知らん間に財布から千円札が無くなっている、この3点から察するに、誰かが私の寝ている間に財布からポイントカードと金銭を盗み取り、勝手にタワレコまで出向いてCDを買いあさり、更に別の日にこれまた私が寝ている隙を狙ってCDを棚に並べ、そ知らぬ顔で同じことを繰り返しているということになります。あな恐ろしや。ついに埼玉県にも東京の汚れた空気が入り込むようになってしまったのね。もうこの街には昼も夜も関係ないわ。ギャングが権力抗争を繰り広げ、殺人や強盗、空き巣やレイプが横行し、少年達は夢を失ってドラッグ漬けの毎日、その他にも売春や自殺、誘拐や堕胎手術、離婚、家庭内別居、煙草のポイ捨て、レンタルビデオの延滞料の発生、野菜の食べ残し、カップ麺の特売が横行するのよー!!(何)



最近増えたCD一覧(順不同)

・THOM YORKE “THE ERASER”
・avengers in sci-fi “avenger strikes back”
・ino hidefumi “Satisfaction”
・MUSE “BLACK HOLES”
・Yasushi Yoshida “Secret Figure”
・THE DAVE BRUBECK QUARTET “TIME OUT”
・SPECIAL OTHERS “IDOL”
・Helios “Eingya”
・MOGWAI “HAPPY SONGS FOR HAPPY PEOPLE”
・the album leaf “INTO THE BLUE AGAIN”
・V.A “ベスト・クラシック100-2”
・V.A “GREATEST JAZZ 101”

posted by _ at 02:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日 09:42 色々ありすぎて何を書いたらよいのかわからない。それは俺がここ最近日記を全く書いていなかったからで。

世界バスケットボール選手権終わりましたね。誰にも気付かれず始まって誰にも気付かれずに終わる摩訶不思議な大会でした。コレはアレですか?日本が武士と忍者の国だからそれにちなんでわざと秘密裏に大会を運営していこうという方針だったんですかね?
さて、誰も知らない大会で誰も知らないうちに日本代表がグループリーグ敗退してから「日本バスケ協会なにあれ?」というアンチコミュニティを開設してしまったわけですが、思いのほか、というよりは予想以上に入ってくれる人が多くてびっくりしました。だって日本サッカー界の川渕キャプテンのアンチコミュニティだってせいぜい500人くらいですよ多分。それなのに、その100分の1くらいのメディア露出度しかない日本バスケットボール協会がコミュニティ開設1週間くらいで5分の1くらいにまで迫っているなんてそんなこと考えられますか。十分考えられます。あちゃー。

世界選手権が始まってからというものの何も手につかない状態が続いているのですが、これでも地味に就職活動を続けている今日この頃です。何故まだ就職活動なんてやっていうのかって?内定もらってないからにきまってるじゃないですか。アハハハハ(壊)
やっぱりバスケ関係の仕事(bjリーグ)にありつきたいっすわ。なんで書類選考で落とすんだよこのやろー。しかも送りつけられた選考結果に記載されていた俺の名前間違ってたんですよ。まぁ後で「名前間違えてまことに申し訳ありませんでした」という謝罪の手紙が来たから許すけど。つーか余計にbjリーグに対する好感度が上昇してしまったんですけど!くっそー、自分の単純さ加減に腹が経ってくるぜ!!!!もうbjリーグすきすきだいすき!!!!!(壊)
で、最近はどんな感じの就職活動をしているのかというと、常盤薬品グループを受け、合同酒精に履歴書を出しました。恐らく常葉薬品は落ちましたね。連絡が全くありません。面接で行われた3分間スピーチで軌跡の大活躍を披露した私ですが筆記試験で撃沈したと考えられます。対して合同酒精のほうですが、提出期限ギリギリに願書を、郵送ではなく手渡しで持て行ったのが功を奏したのか、見事に書類選考を突破しました。一体何が起きたんでしょうか私にはさっぱり分かりません。一応言っておきますが、合同酒精さんにはお金は一銭も渡してないし体も売ってません。でもまぁ合同酒精は自分の中では一番お気に入りの会社なので頑張ります。鍛高譚(たんたかたん)サイコー。変り種焼酎すきすきだいすき!!!!

posted by _ at 02:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日 04:13 日本バスケ界の腐れぶりを解説

皆さん久しぶりですこんにちは。寝ても覚めてもバスケットボールのことが頭から離れない今日この頃です。つーか寝てばっかりなので「寝ても覚めても」という表現はおかしいです。日本語って本当に難しいですね。


さて、先日始まったバスケットボール世界選手権大会、通称「世界バスケ」ですが見事なまでに盛り下がっております。アーメン。特に今日TBSでやっていた日本VSアンゴラは酷かったのではないでしょうか。だって甲子園の結晶と丁度同じ時間にやってたんだもん。そりゃ世間の皆様は高校球児に夢中ですからね。そしてバスケはバスケで20点以上突き放されて完敗でしたからね。まぁもともとアンゴラがアフリカ予選1位の強豪だったからしょうがないっす。でもこないだのドイツ戦が結構善戦したらしく、そのせいで舞い上がってしまい変な期待をしていました。よって無駄な精神的ショックを受けてしまいました。しくしく。畜生期待させんなよ世界バスケ日本代表。まあ、でも、応援してるからガンバレー。




さてさて本題に入りますよ。
今回ネット上を散策しておりましたら非常に面白いものを発見いたしましたので皆様に見て頂きたい。題して「日本バスケットボール協会奇跡の名言!老害達による『自慢してもいいですか?』発言」という感じですかね。これは確か1年ちょっと前のニュース動画なんですが、見れば今の日本バスケットボール界の状況が大体分かります。
「自慢してもいいですか?」発言@youtube
http://www.youtube.com/watch?v=g-7Hf1pnBzw


で、これがバスケ協会と対立している(というか拒絶されている)bjリーグの公式サイト
http://www.bj-league.com/bj/Top.do

ついでにこれも。
「徹底した『絶縁』」(河北新報)
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe174/20051104_01.htm
次のこれは酷い。
「連携、再統一あり得ぬ」(河北新報)
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe174/20051119_01.htm


もう完全にナメてるとしか思えません。で、現在の状況なんですが、新潟の穴を埋めるかたちで加入した「福岡レッドファルコンズ」が経営難に陥り、社長が自殺未遂し、1シーズン持たずに消滅。福岡レッドファルコンズに関する事件の詳しいことはこちら。(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BA


協会が新しく推し進める「プロリーグ構想」は、ただの「新リーグ構想」に変わり、今も日本トップの実力を誇る「スーパーリーグ」は普通の実業団リーグとしてこれまでとほぼ変わらずに続いていくことになりそうです(それでも興行権をチームに引き渡すとか若干の違いはあるんだったかな?よくわからん)。
2006年2月23日の朝日新聞の朝刊にこんな記事があったらしい。
----------------------------------------------
【バスケット新リーグ 「プロ」うたわず】
日本バスケットボール協会プロリーグ設立準備委員会は22日、
07年秋に開幕する男子の新リーグの名称に「プロ」はうたわない方針を明言した。
選手の大半が企業の正社員というチームも含まれる見通しで、「Jリーグ(日本プロ サッカーリーグ)」などとは個性の違ったものになる」としている。
----------------------------------------------

そしてプロリーグ化断念の決定的なのがこれ。
公式HPの名前も「プロリーグ設立準備委員会」から「新リーグ設立委員会」に変更。URLも【newleague】に変更(笑)
http://newleague.jabba-net.com/
よって日本にプロバスケットボールリーグはひとつです(ここんとこ重要)


そして世界選手権に関してもこんなものがあります。ひとつは代表選考に関する記事。もうひとつは大会運営で発生する多額の赤字のことだとか色々。
「バスケ協会大恥!代表候補22人中大量9人辞退」(報知新聞)
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/ballsports/news/20060420-OHT1T00076.htm
「理解不能なバスケットボール男子世界選手権」(サンケイスポーツ)
http://www.sanspo.com/top/am200607/am0712.html


ちなみに、今回の世界選手権のメンバーの中にbjリーグの選手は居ません。もちろん上に挙げた「徹底した絶縁」のせいでもあるのかもしれないですが、現状では圧倒的にバスケ協会の運営する「スーパーリーグ」の日本人選手のほうがbjリーグの日本人選手よりも強いです。しかしbjリーグにも若くて有望な選手が在籍しています。個人的な考えだと、あと5年くらいすればbjリーグの実力は協会のリーグに追い付くでしょう(協会の新リーグがどんなものになるかにもよるけど)(つーか5年経たないうちにbjリーグが潰れたらどうしよう…)
bjリーグコミッショナーの河内敏光氏は「二宮清純.com」の中で、「1年目は若手中心のリーグだからしょうがない。しかし2007年までにbjリーグから代表選手が選ばれなかったら戦っていく」と言っていますがどうなることやらといった感じです。

詳しくは「二宮清純.com」でどーぞ。
http://www.ninomiyasports.com/xoops/modules/news/mobile/index.html



つーことで皆さんもバスケ界の動向に注目しましょうね。

posted by _ at 02:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日 10:43 口内炎が酷すぎて精子を彷徨っている

一週間以上前から酷い口内炎でまともに喋ることができない。かといって誰とも喋る必要が無いので困らない。薬を買って飲んでいる。その名も小粒タウロミン。生薬配合内服薬です。しかしこれ効いているのだろうか。3日か4日前から飲んでいるのですが未だに醤油や麺つゆが怖いです。助けてください。
一週間以上も口内炎に悩まされているって病院のお世話になったほうがいいのですかね。最初は舌の裏にできたんだけど(産まれてはじめて下に口内炎ができた)今は頬の裏にデッカイ奴ができております。痛いです。はい。
今思いついたんですけど口内炎をHOLGAで撮影してみるなんてのはどうでしょうか?昔懐かしい暖かな輪郭で捉えられた口内炎、重ね撮りされた口内炎、夏の日のかき氷と口内炎、「塩をかけると治るよ」という言葉に騙されて一人悶絶したあの日、朝の光と口内炎、街の夜空に薄く照らされる口内炎、口内炎と少年、口内炎が居た夏、口内炎ニューヨークへ行く、色々な構図が浮かんで楽しいですね。そんなもん撮るわけねーだろボケ。



あースキャナー欲しいなスキャナー。

posted by _ at 01:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日 04:59 そういえばHOLGA買ったよこのやろう

なんか知らんけどさっきmixiを散策していたらバスケットボール系ブログで大手とも言えるような人物のところにたどり着いたーーー!しかもけっこう家が近くて音楽やってる人だったーーー!(親近感)
いやー凄いこともあるもんですね。

そうそう買ったんですよ、HOLGAを。トイカメラを。なんつーかこの無茶苦茶な取扱説明書が素敵ですよね。「電池をテープなどで止めることをお勧めします(必ず外れます)」「裏ブタをテープなどで止めることをお勧めします(必ず外れます)」だって。この投げやりな姿勢が現代社会とは全く逆方向を向いているみたいで私の心にスリーポイントシュートでした。
しかしこれが高い。トイカメラの癖に普通のおもちゃよりも高い。私が買ったモデルは7千円、エフェクトキットが6千円。ナメるな。しかも普通のおもちゃよりも壊れやすい。恐ろしい。なかなか深いなトイカメラの世界は。
スキャナー欲しいなスキャナー。


うわー寝るタイミング逃したー

posted by _ at 01:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日 04:10 随分前の話ですがbjリーグスタッフ募集落とされました

まーなんというかやはり今の段階でbjリーグが必要としているのは既にある程度の経験をつんでいる即戦力なわけで、俺のようなスポーツビジネスのスの字も知らないような新卒青二才が採用されるには、よほどの何かが無ければ駄目なのだということですよ。ここでやはり悔いが残るのは何故bjリーグ元年のインターンシップ生募集に応募しなかったのかということですね。応募していたらもしかしたら少しは状況が変わったかもしれない。まー丁度その期間は社会福祉士の実習があってインターンなんて無理だったんですけどねー。こんなことを前の日記にも書いた気がする。
そんなこんなでbjリーグ事務局からの採用見送り通知を受け取ってから最近まで放心状態というか無気力状態だったのですが、大学4年生という立場を考えると何日もbjリーグを引きずって死んだ魚のような眼をして糞を垂れ流しながら生きていくわけにもいかないので気持ちを切り替えて次へ向けて就職活動を再開しようかと思います。この日記を見ているbjリーグ関係者の方がいらっしゃいましたら是非声をかけてください。もう一度言います、この日記を御覧のbjリーグ関係者の方がいらっしゃいましたら是非私に、私に私に私に私に、私に、声をかけてください。声をかけてください。かけてください。嗚呼これこそまさに正しいmixiの使用方法ですね。mixiを駆使して情報収集、コネクションの形成、就職活動大成功。ネット界の玉手箱や〜(彦麻呂)(今更)

さて、話は変わりますが先日キリンカップという小規模のバスケットボールの国際大会が日本でありましてね、なんとその大会で日本代表が優勝しました。といっても日本よりも世界ランクの低いイラン相手に2勝1敗という良いのか悪いのかよく分からない成績での優勝ですけど。もう少しでバスケットボールの世界選手権が日本で開催されるんですよ。なんで10月のバレー世界選手権のほうがマスコミの取り上げ方が大きいんだ。ジャニーズは日本の芸能界(音楽業界)の未来のために滅亡してください。アーメン。
このバスケットボール世界選手権のCMを時々見かけるんですが何故日本人選手がクローズアップされないんですかね。これって明らかにCMの戦略失敗してるんじゃないですかね。だって日本人選手の顔と名前なんて誰も知らないでしょ。そんなんじゃ駄目ですよ。日本人選手にもいい人材が沢山転がってるのに。能代工相手に50得点脅威の身体能力でダンク連発の桜井良太でしょ、身長205cmのツインズ竹内兄弟でしょ、世界に通じる未来の日本のエース候補高校卒業と同時にトップリーグ入りした川村でしょ、微妙にイケメンでスピードは世界トップクラス高速ガード五十嵐でしょ、それに帰ってきた日本のベテラン今大会でチキンの汚名返上なるかが気になる得点能力日本人NO1の折茂でしょ。どーですか皆さん、日本のバスケ選手も捨てたもんじゃないっすよ。ただトップの役人達は腐りまくってますがね。その話はまた今度にしましょうアハハハハハハハ

posted by _ at 01:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日 07:17 久しぶりに書いてみる

 先日bjリーグ(バスケットボールのプロリーグ)がスタッフ募集していたので履歴書出してみた。
http://bjleague.livedoor.biz/archives/50744244.html

 俺はまだ大学生でしかも募集している業務内容に全然関係ない勉強をしているんですが、実はバスケットボール大好きっ子なのであります。意外にアクティブな一面もある俺にグッと来た方はメッセージお待ちしております(女性限定)。
 書類選考で落とされる可能性大ですが履歴書は気合入れて書いてみました。だいいち何人くらい採ってくれるのか分からないしどのくらいの人数が履歴書送っているのかなんて見当も付きません。うおーしかしマジでこれは受かってくれー。はっきり言ってこれ以外にやりたい仕事なんてないっすよー。これ落ちたらもうニーとか半ニートかそれ系の何かをやりながら死ぬまでの数十年間を心に穴が開いたまま死んだように生きていくしか在りません。こんなことになるんだったら去年のうちからインターン生としてリーグのお手伝いをするべきだったと激しく後悔しています。でも無理でした!だってちょうど去年の秋から冬にかけては丁度社会福祉士の実習期間とその準備をしている最中だったんですもの!インターンなんて磯忙しくてできるはずないでしょ!プンプン(さとう玉緒)!
 でもしかしなんとかしてリーグのスタッフとして働いてみたい。千葉バジャーズ(日本の事実上のトップリーグの1つ下のリーグで頑張っているバスケのクラブチーム)の偉い人と同じ高校出身なんだから、この利点を何とか生かすことはできないでしょうか。例えば千葉バジャーズをJBL陣営からbjリーグ陣営に引っ張り込むときに何か役に立てないでしょうか。しかし此処で致命的な問題として浮上するのが「高校時代バスケットボール部に所属していなかった」という事実です。あーやっぱり高校時代はロックミュージックにズブズブにひたったりせずに、いかにも健全な青少年っぽく素直にバスケットボールなどのスポーツ系部活に青春を捧げるべきだったかも知れません。しかし今更そんなことは言ってられないので、ただただbjリーグ事務局からの連絡を待つことにします。やる気はあるのだから。後はそれを履歴書に上手く書くことができたかどうかだ。うわーもっとちゃんと構成を練ってから履歴書を書くべきだったー。あんな紙切れ一枚では俺のやる気を表現することは不可能に近いとしても慎重に慎重を重ねて渾身の一枚を書き上げるべきだったー(後悔)

posted by _ at 01:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日 05:07 まさか俺が日本国家のモルモットだったなんて

今日は昼間に愛車のスクーピーを修理に出したんだが、やられた。予想外の出費だ。財布は大打撃を受け、次の瞬間跡形もなく炎上した。東京大空襲を生身で体感したとしたらこれと一緒の感覚に陥るのだろうと。すると何か俺はこのまま焼け野原でひもじい思いをしながら生きていかねばならんのかと。もうアホかと。

テールライトのカバーの破損の修復、前方のライト交換、座席部分のシート交換、セルモーターの修復(恐らくバッテリー交換とのこと)、これら全ての修復作業を金額に換算すると2万円かかるらしく、渋々了承してその場を去った。しかしその30分後、修理屋のオバサマから電話があり、神経を逆なでする声で「調べてみましたらどうもバッテリーが特殊なものらしくて1万3千円するそうなので合計金額2万5千円になりますが如何いたしましょう」とぬかしやがるのである。絶句した。2万5千円やと。貧乏学生に2万5千円本当に払えると思っとるんか。俺は反射的にそのまま2万5千円で了承しそうになったが、了承した。馬鹿。か細い声で「お・・・お願いします」と言ってしまった。いったいこの先どのように暮らしていけばようのでしょうか。食費は?携帯料金は?電気水道ガス代は?エロDVDのレンタル料は?いっそ身の回りのものを全部売り払って身を隠すか?しかし行く場所などどこにもない。つーか特殊なバッテリーとはいったい何なんだろう。何でよりによって愛するスクーピーちゃんにそんなものが搭載されているのでしょう。僕のスクーピーちゃんはどこにでもいる普通の女の子です。NASAが開発した最新鋭のマシンとかではありません。もしかして日本政府のニート対策ですか。何かにつけてべらぼうに高い料金を突きつけて慢性的な金欠状態に陥れ、金がないなら働けと。働かざるもの食うべからずと。嫌ならそのままのたれ死ぬがよいと。どうやら私は日本政府のお偉いさん方に致命的な勘違いをされているようで。私はまだニートではありません。埼玉県のある某Fランク大学の4年生半ニートです。こんな国家プロジェクト早く中止してください。善良な市民を本当に殺す気ですか。
だなんて言ったところで彼等から見ればニートも半ニートも同じ。五十歩百歩、働かざるもの食うべからず、いじめカッコ悪い、やっぱりイナバ100人乗っても大丈夫。ぬあーくだらないことしか思い浮かばない。
こうなったらひとりでこのニート対策プロジェクト中止の署名活動でもしてみようかなと。旗を掲げて国会前に突撃しようかなと。つーことで皆さんも署名活動にご協力くださいませ。なんて言ってもどうせ誰も助けてくれないけどね!あはー!コンクリートジャングル凍狂(東京)!

posted by _ at 01:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日 10:41 いー天気

ですね


なんかメッセが数件返事できずに溜まっている状態なんですが
ちょっと待てて下さいな
あと1週間もすれば返信します(おせー)


結局昨日のサッカーの戦犯は誰だったんでしょうね
きっと戦犯なんて居なかったんでしょう
全員駄目駄目だったということで


ですよねセルジオ越後さん(戦犯発言の責任をなすりつける)

posted by _ at 01:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日 11:35 最近身の回りに起こったこと

いやー。今日の夜とうとう運命のサッカー日本代表対クロアチア代表が行われますね。今のうちに今日の戦犯を予想しておきましょう。高原。


このあいだわたくし、家の鍵を見事に紛失しまして彼女さんの家に転がり込みましてね。本当に頭の中が真っ白になりました。最終的には無事に見つかったんだけど。
駅前に置いておいた原付が凄い勢いで悪戯されててですね、それをああでもないこうでもないと散々いじくっているうちに鍵を原付にに挿し込んだまま学校に向かう電車に乗ってしまったと。こういうわけです。馬鹿です。で、学校が終わって帰ってきたら原付が見つからない。慌てふためく可愛そうな俺。捨てられて可愛い子猫ちゃんのような俺。ごめんなさい嘘をつきました。本当は全然可愛くないです。野生の狼みたいに気配を消して生きております。ところで俺達有名になって最高になる筈だったんだけれど野生の狼みたいな目つきに帰ろうと思う今日この頃。ブランキージェットシティー。ごめんなさい本当にごめんなさい、つい言って見たくなちゃっただけです。
えー、話を戻します。どういう悪戯をされたかというと、後輪に誰のものだか分からないチェーンを装着され、シートの部分にガムをベッタリと塗りたくられるという悪質極まりない悪戯です。最悪でしょ?きっとこの近くの高校に通う頭の悪い糞ガキどもだね。部活の顧問にしごかれまくってその腹いせに俺の原付に悪戯したと推測。低レベル。これがゆとり教育ってやつか!
えー、まあそんな感じで電車に乗る前に俺の愛車を救出しようと孤軍奮闘していたわけですが、その最中に差し込んだ鍵を抜き忘れたっぽいです。うわー俺なにやってんのー。しかもその原付が無いんですよ。そりゃあ驚いたよ!パクられてる可能性絶大だよ!のおおおーーー!!!!(頭を抱える)
けどもしかしたらパクられて無いかも知れないんですよね。ちょうどそのときが駅前の放置自転車の回収日で午後3時くらいには駅前の自転車および原付自動車は全て回収されていたみたい。俺はこの可能性に賭けました。そして翌日見事原付と鍵は無事わたくしの手元に舞い戻ってきたという感動のフィナーレで幕を閉じました。家の中も無事だし原付も普通に走るしで大きな事件に発達しないでよかったですよ。神様仏様細木数子様ありがとー。

ということでさっさと寝ます(ずっと起きてた)
今日の戦犯誰かなー(サッカーのことはよく分かりません)

posted by _ at 01:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日 09:36 安部公房と二面性について不真面目に考察

安部公房のコミュニティの写真は何故あんなにもカーネルサンダースなんですか。ネタですか。それともあえてあのような、気の抜けたいかにも間抜けな眼鏡オヤジ、平日には会社で部下に陰口を叩かれ、腹を空かせて家に帰ると台所の小さな明かりの下には長方形の台所机、その上にやスーパーの特売で69円という爆安低価格でゲットされたのであろうインスタントのワカメラーメンたったひとつ、ああ今日もかとため息混じりにポットのぬるま湯を注ぎ、食べ終えたあとはその残り汁の中に固まったご飯をぶち込んで御茶漬けの要領ですするという食生活、休日ともなるとそこにもう彼の居場所はなく、幕下力士と見違えるような立派な体型を持った妻に電動掃除機で土俵際まで追い回され、出会った頃はあんなに綺麗で素直でおしとやかだったのにいつの間にこんな鬼婆になってしまったのだろう、黒木瞳さんや吉永小百合さんを見なさい、年をとってもあんなに美しいではないか、ではうちの妻は何なのだ、まずここで問題とすべきはこの生命体がオスかメスかということなのだがそれは若い頃に既に確認済みなので恐らくこれでも未だメスなのであろう、ああこれが現実か、これが現実の女性というものなのか、というように新婚ホヤホヤ時代のラブラブぶりを思い出してはセンチメンタリズムと無常観に苛まれ、子供は子供で息子のほうは大学にも通わずに、仲間と夜中までHIPHOP調の服装で完全武装してYO!YO!と叫びながら街に繰り出し、いつからうちの息子はメリケン人になったんだい?みたいな惨状で、家の中ですれ違っても眼を合わせることもなく、珍しく眼が合ったと思えば鬼の形相で睨まれるし、「拓也くんは今日は学校はないのかな?」という感じで、何故俺は自分の息子を君付けで呼んでいるのだろうかと少々疑問に思いながらも勇気を出して声をかければ、「うるせぇ糞オヤジ!臭せぇんだよ!」という非常に丁寧な口調で返事が返ってくる始末で、娘は娘で「お父さんのものと一緒に洗濯しないで!」「お父さんのあとにトイレに入りたくない!」が昔からのお気に入りの言葉のようで、最近は「臭い」「汚い」「気持ち悪い」「死ね」という言葉も新しく覚えたみたいです、という典型的な思春期爆走中の女子高校生。いったい俺はどこで道を踏み外したんでしょうか、家族のために一生懸命汗水鼻水垂れ流してここまでやってきたのに、何故こんなにも家族は俺のことを煙たがるんでしょうかね、まーでも今のところ家に給料だけ入れておけばなんとか家族の中でもやっていけてる気がするし、帰る家もあれば食うものもあるし、これでも結構幸せな方なんじゃないですかね、うん、僕ちゃんこのままでも全然やっていけるー。みたいな、典型的な高度経済成長期の日本の糞オヤジ代表。というイメージのトップ写真にしておいて、実は中身は物凄いカオスの塊のような文豪なんです、世界中で翻訳もされてるし生きてた頃は日本の次のノーベル文学賞は安部公房じゃないかなんて言われてたくらいなんですーというある種の確信犯的意志に基づいたトップ写真のセレクトなんですかね。そのように考えない限りあのカーネルサンダースは絶対におかしいですよ。まあ実を言いますと安部公房あんまり読んだことないんですけど。

確信犯で思い出したんですけど最近は実は佐藤玉緒(漢字間違ってたらすみません)のことがちょっと好きだたったりします。そうですあの「プンプン!」でお馴染みの、頭の弱そうな、外国人の方々には理解しがたいような、といっても日本人にも到底理解しがたいような、何でお前そこに居るの?みたいな、ぶりっ子キャラで一時期売れまくっていた、あの佐藤玉緒です。だってあれ絶対ウケ狙いでわざとやってるじゃないですか。あのひとってもうテレビ番組内での扱いとしてはお笑い芸人ですよね。収録が終わったら120%あんなキャラじゃ居られないですよ、絶対楽屋に帰った後マネージャーに向かって「おい、火だよ火、タバコの火!おせーんだよこの役立たずの豚!」とか何とか言いながら腹にボディブローを1発、続いて怯んだところを前蹴り1発→怒涛のラッシュへ雪崩れ込み、とかやってますって。やってないとしてもこれに近いことは絶対やっていると思うんですよ。プンプン!
だからもう俺の中での佐藤玉緒はぶりっ子キャラではなくて腹黒キャラとしてインプットされてるんですよ。「腹黒キャラ」って凄く素敵な響きだと思うんですよね。その二面性がなんとも言い難い。普段は蚊も殺せないような清楚なお嬢様が急に変貌して、爺やに向かって「おい糞ジジイ、茶ぁ入れてこいや!バタン!(テーブルの上に足を投げ出しながら)」と言い放つ。最高やわー。プンプン!

(しばし妄想)

posted by _ at 01:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日 02:45 素顔



山下さんのリクエストがありましたので素顔を公開します
よくミッシェルガンエレファントのチバに似ていると言われます
時々ミッシェルさんのチバに似ていると言われます
まれにTMGEのチバユウスケに似ていると言われます
過去に1回ROSSOのボーカルの人にそっくりだと言われました

そんなに似ているかなあ(照)


 今日は何をしていたかというと、ずっと家にいてフニャフニャしていました。一種の軟体動物のように。体を全く動かしていないので筋肉が弱体化して液体にでもなってしまいそうである。
 現在はサッカーのイラン対メキシコを観戦しながらフニャフニャしている。一種の軟体動物のように。脳を全く動かしていないので脳が弱体化して耳から出てきそうになるので現在は耳にコンクリートを流し込んで液体化した脳みそが外に流れ出るのを阻止している。今のところまだ脳みそは流れ出ていない。良かった良かった。
 これといってすることも無ければ何もする気も起きないので今週借りたキングクリムゾンとレッドツェッペリンのCDをパソコンに取り込むか何かすればいいのですが。レッドツェッペリンは今まで聴いたことがないです。高校の友人がXJAPANやインテリペリやガンズほにゃらら等が好きで、レッドツェッペリンも同じく好きだったので、なんだよそっち系かよ、俺はそんなもんよりもミッシェルガンエレファントが好きなんじゃボケ、ミッシェルガンエレファント以外ロックじゃねえんだよボケ茄子、ツェッペリンなんて麻婆茄子の素の中にぶち込まれて今夜の食卓に並べちまえ〜、みたいな、かなりの音楽偏食家ぶりで敬遠していたのですが、歴史的にもかなりの重要度を誇るバンドだし、俺の音楽偏食家ぶりもそれなりに改善してきたし、何よりボウイング奏法で有名なのがこの人たちなので借りてみることにしました。

もう少しで返却しなくてはいけないので早く聴こう。

posted by _ at 01:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。